ブログ

【限定8つの特典付き】AFFINGER6の評判・口コミを紹介

 

イシマサ

私も愛用しているWordpressテーマAFFINGER6について、今回記事にしました。購入しようと考えている人は参考にしてください。

AFFINGER6ってそこまでいいの。変更しようと思っているけど、AFFINGER6を詳しく知りたい。

AFFINGER6は、三拍子そろった最強のWordpressテーマです。

「SEOに強い」「収益に強い」「オリジナル性に強い」

利用者の信頼度満足度も共に高評価です。

悩みの解決

  • AFFINGER6の評判が分かる
  • メリットデメリットが分かる
  • 使っている人の生感想が聞ける
  • 利用者の口コミが分かる
  • 購入の決め手になる

記事を書いている人

イシマサ@Isimasa_blog
  • 独立系行政書士|3年目ブログ-
  • ブログ収益(最高6万円/月)
  • WordPressテーマ:AFFINGER6愛用

そんなAFFINGER6ユーザーの私が、今回詳しく紹介していきます。

イシマサblogの限定8つの特典を紹介

イシマサblogの9つのオリジナル特典

  1. 購入者様のブログ1記事を添削&アドバイス
  2. 禁断のPREP法文章術※PDF21ページ
  3. 誰でも簡単!穴埋め見出し作成テンプレート
  4. 執筆作業が楽になるPREP法のテンプレート
  5. 僕のTwitterにて購入者様のブログを紹介
  6. Twitterフォロワー1000人までアドバイス無制限
  7. Twitterのプロフィール添削
  8. Twitterの5ツイート添削

特典付きAFFINGER6

AFFINGER6「アフィンガー6」とは

出典元:AFFINGER6
テーマ価格デザイン機能速度複数ビギナー
AFFINGER614,800円シンプル多彩速い普通

AFFINGER6は、アフィリエイトブログなど稼ぐことに特化した買取型の有料WordPressテーマです。

AFFINGERシリーズは何度もバージョンアップを繰り返して、老舗のWordpressテーマになります。

価格は14,800円(税込)です。

SANGO(サンゴ)11,000円(税込)
AFFINGER6(アフィンガー6)14,800円(税込)
JIN(ジン)14,800円(税込)
SWELL(スウェル)17,600円(税込)
賢威(けんい)24,800円(税込)

他のテーマと比べても、中間に位置する価格になるので、そこまで高い有料テーマではありません。

SEO対策もされており、集客や収益に強く有名なブロガーだけなく、大手企業でも幅広く使われています。さらにデザイン面にも優れており、テンプレートを利用すればおしゃれなデザインのブログが作ることが可能です。

また、ブログだけでなくwebサイトとしても利用可能なので、使い勝手は無限大です。

カスタマイズの柔軟性が高いのもAFFINGER6の特徴です。

収益に特化したテーマということもあり、初心者でもがっつり稼げるアフィリエイトブログが作ることができますね。

AFFINGER6に向いている人

  • 初心者でも使える
  • 収益メインのブログを作りたい
  • SEOに強いテーマがいい
  • 表示速度が速い
  • 複数のブログに使いたい
  • デザインが他と被りたくない
  • 有名テーマを使いたい
  • 企業などのwebサイトも可能

AFFINGER6「アフィンガー6」の7つのメリット

ここからはAFFINGER6のメリットを7つ紹介します。

AFFINGER6の7つのメリット

  1. 新エディタ「Gutenberg(グーテンベルク)」に完全対応
  2. アフィリエイトに特化した機能が豊富
  3. デザインテンプレートでプロ級のデザイン
  4. 複数サイトに利用可能
  5. SEO対策に必要な機能が実装済み
  6. カスタマイズ性が非常に高い
  7. アップデートが頻繫にあるから安心

それでは1つずつ紹介します。

新エディタ「Gutenberg(グーテンベルク)」に完全対応

AFFINGER6では、記事の執筆時はブロックエディタである 「Gutenberg(グーテンベルク)が完全対応になっています。

従来のクラシックエディタを利用されている人が多いかもしれませんが、今後は この「Gutenberg(グーテンベルク)」 が主流になるでしょう。

現在、すべてのWordpressサイトにデフォルトで導入されているからです。WordPress公式サイトでも推奨しています。

なので、ブロックエディタ「Gutenberg(グーテンベルク)」に完全対応した物を選ぶことが必須になります。その点、 AFFINGER6は安心です。

アフィリエイトに特化した機能が豊富

AFFINGER6は収益化に特化したテーマということもあり、収益化するための機能が豊富です。

アフィリエイトリンクや、Googleアドセンスといった広告も簡単に設定できますし、逆に指定した記事に対してGoogleアドセンスを載せない機能もあります。

アフィリエイトとGoogleアドセンスの広告が被ってしまった場合、アフィリエイト広告が圧倒的に単価が高いです。そのような場合、Googleアドセンスを載せたくないと思うはずです。

また、誘導ボタンなども簡単に作れますね。

ボタン

ボタン

カスタマイズ性が非常に高い

AFFINGER6は、アフィリエイトに必要な機能以外にも、カスタマイズするための機能が豊富にあります。

このカスタマイズを屈指することでオリジナルのブログに仕上げることが可能になります。

トップページデザイン、サイドバー、フォントサイズ・色、全体デザインなどあげたらきりがないくらい、カスタマイズする方法はあります。

さらに、AFFINGER6を利用しているユーザーは多いことので、ググることで簡単にカスタマイズ情報が調べられるところもありがたいです。

デザインテンプレートでプロ級のデザイン

ブログ運営が初めてという人のために、デザインテンプレートがあります。

これを利用することで、初心者でもプロ級のデザインでブログを始めることも可能です。

デザインテンプレートには無料のものから有料のものまでいろいろあります。

AFFINGER6の公式サイト「ACTION」が提供しているデザインテンプレートの一例を紹介しておきます。

デザインテンプレート

このようなテンプレートを使うことで、デザインのカスタマイズに時間を掛けることなく、記事の執筆作業にいけるのもメリットです。

SEO対策に必要な機能が実装済み

AFFINGER6は、SEOに必要な対策が実装されています。

ブログ運営を行っている人にはSEO設定に便利な「All in One SEO Pack」というプラグインを導入している人も多いでしょう。

このプラグインは、便利な反面、動作を重くさせるので表示速度を遅くする原因にもなります。

しかし、 AFFINGER6では、内部対策されていますのでこのプラグインを入れる必要はありません。

AFFINGER6は基本的にブログの表示速度が速いです。

画像は、 AFFINGER6とCocoonの表示速度を実測したデータです。

表示速度が遅いということは、

「表示速度が遅い」→「読者が離脱を招く」→「離脱率が高い」→「コンテンツの質が低い」→「Googleから低品質ブログと評価」

このようなことから、ブログの表示速度は早いことに越したことはありません。

複数サイトに利用可能

ブログを運営していると、特化ブログや雑記ブログまた、ペライチサイトなどブログ運営にもはば広がっていくと思います。

その時、お使いのテーマが、1つのブログに対して1テーマしか使えないとなった場合、さらにテーマを購入するなど費用が加算でしますよね。

その点AFFINGER6なら、使いまわしが可能なテーマですので安心です。

なので、1度購入してしまえば、複数のブログに利用できコスパがいいです。

アップデートが頻繫にあるから安心

AFFINGER6は、アップデートが頻繫に行われます。

アップデートが多いということは、最新バージョンの状態で安心快適にブログ運営ができるということですね。

このような点も、見逃してはいけません。ユーザーのことを考えているからこそ、AFFINGER6が多くのユーザーを満足させている所以です。

AFFINGER6「アフィンガー6」3つのデメリット

ここからはメリットとは逆にデメリットを紹介します。

AFFINGER6の3つのデメリット

  1. 機能がありすぎる
  2. プラグインが有料のものもある
  3. 原則、無償バージョンアップがない

機能がありすぎる

AFFINGER6のメリットは、機能が豊富にあるところでした、言い換えてしまうと、機能がありすぎる問題が起きます。

私も半年くらい経ちますが、すべての機能を把握しきれていません。トップページのカスタマイズに力を入れ過ぎしまい1日潰してしまったことも…。ましてや、初心者の方が覚えるとなると一苦労です。

とはいえ、機能が足らなければプラグインを入れる、HTML、CSSの追加などで補うことになります。

余計に手間になることを考えたら機能は多いに越したことはありません。

AFFINGER6の公式サイトにも使い方マニュアルがあるのですが、これがわかりにくいという難点があります。

ですが、 利用しているユーザーは多いので、検索ググってもらえれば、マニュアルが見なくても解決します。

プラグインが有料のものもある

AFFINGER6PACK3ではなく、通常版のAFFINGER6を購入した場合、

  • AFFINGERタグ管理マネージャー4(21,800円)
  • ABテストプラグイン(4,800円)

上記のような、より収益化しやすいプラグインから、ちょっとした便利系のプラグインが付いていません。なので、購入後、欲しいと思ったら有料プラグインを購入しなければいけないので費用がかさむ場合があります。

しかし、必ずしも、必要になるかというと、そんなことなく通常版でも利用できるので安心してください。

原則、無償バージョンアップがない

メリットで、アップデートは頻繁に行なわれるので安心といいましたが、 テーマ自体のバージョンアップの時には無償で提供されないことに注意が必要です。

他のテーマによっては、無償提供しているものもあります。

なので、しっかり覚えておきましょう。

AFFINGER6「アフィンガー6」の 評判・口コミ

AFFINGER6を使っているユーザーの声をTwitterから拾ってみました。

優秀なテーマと言っている人もいれば、機能を覚えるのに検索の日々と悪戦苦闘している人の声もありますね。

ブログ歴が長い人もいれば初心者の方もいます。両者で使ったときの印象も変わってくると思いますので、口コミが自分に当てはまるとは言い切れないのでご注意くださいね。

半年間使ってみた感想

私いしまさがAFFINGER6を半年間使ってみた感想ですが、非常に満足しています。

確かに機能が豊富なので、カスタマイズに一苦労する時もありますが、またこれも楽しみの一つです。

例えば、トップページの作りこみに1日に掛かったといいましたが、自分のブログができ上がっていく嬉しさが何とも言えない気持ちになります。

それに、「この機能を欲しい」と思ったときに調べると、テーマ自体に実装されていたり、ブログガーの痒い所に手が届く感じがいいですね。

さらにAFFINGER6を導入したことで、

「安心感」「満足感」「モチベーションアップ」

ブログに対する取り組み方ががらりと変わりました。

このようにメンタル面によい影響があったことも何よりの収穫だったと思います。

AFFINGER6とCocoonの違い

Cocoonを3年間使ってから、今回AFFINGER6に変更したわけですが、変更して感じた違いをお伝えしようと思います。

両テーマの詳細機能性については、割愛しますのでご留意ください。

まず第一感じたことは、ブログの表示速度が分かるくらいAFFINGER6が速いと感じました。

実際、計測した結果もAFFINGER6が良い結果が出ています。

また、どちらもシンプルデザインのテーマなのですが、見出し装飾などのデザイン変更を考えた場合、CocoonはCSSコードを追加しないといけないなど、専門知識が必要になってきます。

その点、AFFINGER6は実装されるので、使い方を学べば初心者でも簡単に行えます。

Cocoonも十分過ぎるくらい優秀なテーマだと思います。ですが、カスタマイズの専門知識を覚えたりするとどうしても時間は掛かったりします。

AFFINGER6なら、実装されている機能を利用することで、サクッと自分の好みのブログを作れますね。それだけでなくSEO対策もしっかりされているので安心です。

まとめ

AFFINGER6の紹介はこれで以上です。

有料無料さまざまなあるテーマの中でも、デザイン性、カスタマイズ性に申し分なく自由度も非常に高いAFFINGER6に変更して私は良かったと思っています。

できれば、アップグレードも無償で行ってくれれば言うことなしですが。

それはこのAFFINGER6を使ってがっつりマネタイズをすることで解消できるので問題ないと思っています。

AFFINGER6を検討している方は

ぜひ当ブログの限定特典を手に入れて、爆速で収益ブログを作っていきましょ。

イシマサblogの9つのオリジナル特典

  1. 購入者様のブログ1記事を添削&アドバイス
  2. 禁断のPREP法文章術※PDF21ページ
  3. 誰でも簡単!穴埋め見出し作成テンプレート
  4. 執筆作業が楽になるPREP法のテンプレート
  5. 僕のTwitterにて購入者様のブログを紹介
  6. Twitterフォロワー1000人までアドバイス無制限
  7. Twitterのプロフィール添削
  8. Twitterの5ツイート添削

特典付きAFFINGER6を購入はこちら

Enjoyブログ(^^)/

-ブログ