ブログ

【副業ブログ】1万円稼ぐためのブログロードマップ

 

【執筆日:令和4年5月17日】

イシマサ

完全0円スタート!1万円稼ぐためのブログロードマップを紹介します。

これからブログを始めたいが、せっかくなら収益を出したい!でも、何から始めたらいいか分からない。

こんな悩みを持っているのではないでしょうか。

いざブログを始めても、稼ぐまでにどうしたらいいのか分からないですよね。すでに何十万円も稼ぐ人の情報を見てもいいのですがピンとこないはずです。

また、ブログで稼いでいる人はほんの一握りです。一般社団法人 日本アフィリエイト協議会(JAO)の統計では、70%の人が1000円も稼いでいないというデータが出ています。

それだけ1万円を稼ぐことは大変なのです。

しかし、私から言わせていただくとブログで1万円を稼ぐのはそう難しいことではないです。

なぜなら、記事を100個も量産すれば、ポツリポツリと収益が上がってくるからです。

稼げない人は、結果を急ぎ過ぎてしまい3か月もしくは半年程度であきらめて辞めてしまう人がたくさんいます。

そのような人に限って10記事ないし30記事程度しか書いていない。そもそも作業量自体が足らない場合が多いです。

ですので、強く断言します。

諦めず記事を書きブログを続ければ

1万円稼ぐことは可能

そして、1万円稼ぐだけで、たくさんのいいことがあるのです。

例えば、「高いお肉を買いちょっと贅沢気分」「インスタントからドリップに変えコーヒーを楽しむ」「子どもへのプレゼントを買う」など、たかが1万円かも知れませんが心は満たされ生活の満足度もグッと上がってしまうんです(^^)/

これを聞いて、ブログって凄くないですか。

また1度構築してしまえば、あとは寝てても収益が上がってくるのがブログの凄いところです。

ブログは最高の副業1つです。

参考ブログ:行書士ブログ

私は、1万円稼げるまであっちこっちと紆余曲折してしまい10ヶ月も掛かりましたが、やり方さえ間違わなければ、半年も掛からずいけると思います。

ですので、この記事で経験を踏まえて1万円稼ぐためのロードマップを余すところなく紹介していきます。最後まで読むころに、1万円を稼ぐことはそう難しいことではなくなるでしょう。

日々、ブログ運営していると、思うように結果が出ず、時には辞めたくなるような壁にぶつかると思います。そんな時この記事を読み返し、再確認してもらえたら嬉しい限りです。

ブックマークすることをおすすめします。

記事の後半には「最速最短で0→1」を出すための方法もご紹介してありますので、ぜひ読み進めてください。

この記事で得られること

  • 「0円」でWordpressブログが始められる
  • 1万円稼ぐ方法が分かる
  • 最短距離で0→1にする方法が分かる

記事を書いている人

イシマサ@Isimasa_blog
  • 独立系行政書士|3年目ブロガ-
  • ブログ収益(最高6万円/月)
  • WordPressテーマ:AFFINGER6愛用

さぁ!1万円稼ぐロードに足を踏み入れてくださいね。

\キャッシュバックで利用金額実質792円~

7月21日18:00まで

エックスサーバー のお得なキャンペーンを確認する。

【図解】最速最短で1万円稼ぐためのブログロードマップ

ロードマップを図にしましたので、読み進める前にイメージしておきましょう。

この記事は9STEPになっています。好きな箇所から読んでもいいですが、STEP1から順に進めていただければ、1万円稼ぐまでの知識がスムーズに見に付いていきます。

STEP1:自己アフィリエイトで軍資金を集める

何か始める時には初期投資が必ず掛かるものです。もちろんブログも同じです。

ブログに掛かる費用は以下です。

種類金額
WordPressのテーマ20,000円
レンタルサーバー(一年分)10,000円
ドメイン 1,000円
合計31,000円
ブログの初期費用

この初期費用を「0円」するための方法を紹介します。

それは!ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)に登録して自己アフィリエイトという方法で稼いでいきます。

自己アフィリエイトを簡単に説明しますと、自分で「商品サービス」を利用して、バック報酬をもらうという仕組みです。

「必見!初期費用0円でブログを始めよう!自己アフィリエイトのやり方を紹介」≫≫≫

自己アフィリエイトを利用すれば、3万円を稼ぐのはさほど難しいことではありません。

もちろん私も何度も利用したことがあります。

以下にブログを持っていなても自己アフィリエイトできるASPを紹介しておきますので、挑戦してみてくださいね。

自己アフィリエイトできるASP

5分で簡単登録!→A8.net

5分で簡単登録!→もしもアフィリエイト

STEP2:Wordpressでブログスタート!

自己アフィリエイトで軍資金が集めたら、早速Wordpressでブログを始めましょう。

始め方はめちゃくちゃ簡単です。一昔前は、サーバーとドメインが別契約、Wordpressをインストール、本当にやることが多くて始めるだけでも一苦労だったのです。

それだけで諦めてしまう人も…

しかし、現在はレンタルサーバー会社が提供するサービスを利用すれば、ブログの開設までものの10~30分程度できてしまいます。

ドメイン契約もWordpressのインストールもいりません。レンタルサーバーとドメインは同じ会社が管理し、他の作業も省略してくれるのです。

では、サーバーはどこがおすすめかと言いますと。

おすすめ2つのみです。

おすすめレンタルサーバー

サーバーの老舗!国内シェアナンバー1エックスサーバー

安い!早い!新興勢力トップ!ConoHa WING

どちらを利用しても、簡単に始めるサービスがあるので大丈夫です。

私が利用しているのはエックスサーバーです。

なぜかと言いますと、ブログを始めた当時にConoHa WINGは無く、エックスサーバーが最高に人気だったからです。

3年契約を結んでいるので月1,000円以下ですし、2年近く利用していますが不具合も起きることがなく安心して使えています。

「ブログを始めよう!エックスサーバーを使ってサクッと「10分」で開設可能」≫≫≫

6月16日18:00まで

エックスサーバー のお得なキャンペーンを確認する。

ワンポイントアドバイスとして、ブログのジャンルを「恋愛系」ようは出会い系を攻めたいという人は注意が必要です。エックスサーバーやConoHa WINGは基本的NGです。

なので、そのようなジャンルを選ぶときは、サーバー選びにも注意しなければいけません。

恋愛系のサーバーはmixhost一択です。

恋愛系に強いレンタルサーバー

恋愛系なら!mixhost

WordPressテーマを選ぶ

次にWordpressのテーマを選んでいきましょう。

テーマを選びは

ブログを始める時の楽しみ

の1つです

テーマとは、ブログデザインを彩るフォーマットです。このテーマ次第で、素敵なブログになるか、ショボいブログになるか決まると言っても過言ではありません。

テーマ1つで、ブログイメージが大きく変わってくるからです。

テーマは、有料無料合わせると1万以上あると言われています。

有料テーマは、デザイン性はもちろん、さまざまな機能が備わっており。ブログ初心者でも収益が出しやすいように作られています。

いま現在もっとも人気がある有料テーマ2つです。

人気有料テーマ

稼ぎたい人におすすめ:AFFINGER6

デザイン重視の人におすすめ:SWELL

私が知っているブロガーさんもこの2つを利用しています。

AFFINGER6を利用しているお友達

Twitter:イスさん

保有ブログ:イスブログ

SWELLを利用しているお友達

Twitter:さくちょさん

保有ブログ:失敗から学ぼう!

ですので、テーマに迷ったらどっちかを選べば問題ないですよ。

当ブログで使用しているのはAFFINGER6です。

「【限定9つの特典付き】AFFINGER6の評判・口コミを紹介」≫≫≫

\限定9つの特典付き/

有料テーマはちょっと…と思う人は、無料テーマでも大丈夫です。

無料テーマならcocoonというテーマがおすすめです。無料とは思えないほど、デザイン性やカスタマイズ性に優れています。

カスタマイズ性優れた無料テーマ:cocoon

初期設定をする

テーマが決まったら、Wordpressにインストールしていきましょう。

インストール方法は、以下の記事を参考にしてください。AFFINGAER6の方法になりますが方法は同じですので安心してください。

「簡単」AFFINGER6の購入~インストール方法を紹介!≫≫≫

インストールが完了しましたら、初期設定やプラグインを入れ、ブログを書くための準備をしましょう。

ブログでも段取り八割ですね(^^)

「AFFINGER6:初期設定は大丈夫?10項目を一から丁寧に解説!」≫≫≫

「WordPressブログこれだけは入れおきたい。おすすめプラグイン11個」≫≫≫

別のテーマを選んでいる人は、「○○○○←テーマ名 初期設定」や「○○○○←テーマ名 おすすめプラグイン」で検索してください。そのテーマに沿った情報がヒットしますので、そちらを参考にしてください。

STEP3:ブログジャンルの決めた方

最速最短で1万円を稼ぐならブログのジャンルは超重要です。

ここを間違ってしまうと、どんなに頑張っても大きく収益を伸ばすことは難しくなります。

おすすめジャンル

  • お金系
  • 恋愛系
  • 健康系
  • 学ぶ系
  • 仕事系

これらのジャンルを選んでもらえれば大丈夫です。

私の失敗談を伝えますね。

物販系は絶対ダメ

物販とは、Amazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトのことです。

Amazonや通販サイトで物を購入したことがある人がほとんどだと思います。自分で購入した経験から商品レビュー記事を書くことが多くなります。また、購入ハードルもぐっと下がるので、ブログから購入してくれる機会も増えます。

しかし、商品の価格に対して0.03~10%しかアフィリエイト報酬がないので、数十円程度しかなりません。

上記の画像からも分かるとおり、65件も売ってもアフィリエイトは4,149円、1件10円にも満たない計算になります。これでは売って売っても報酬が微々たるものにしかなりませんよね。

これが、1件5,000円だったら「65×5000=320,000円」と報酬は全然違った結果になります。

ブログを始める前にジャンル決めはしっかり決めておくことが大切です。

「初心者必読」ブログジャンルの決め方。3つのポイントと注意点を紹介」≫≫≫

高額案件を狙っていこう

早く1万円を稼ぎたいと思うなら、高額案件を狙ってください。

出典:A8net

画像のような案件を1件でも制約できれば軽く1万円稼げてしまいます。

報酬が高額ということもあり、競争率が高い、制約しにくいなど売るためのハードルは高いですが、1つでも制約されることができれば、2つ3つとポンポンと連続で売ることもできるでしょう。

ASPを覗いてみて、良さそうな高額案件が発見できたら、ぜひ狙ってみることをおすすめします。

STEP4:読み手のターゲットを決める

ジャンルが決まったら記事を書いてもいいのですが、やみくもに書いても収益を出すのは難しいでしょう。

ブログへユーザーが訪れてくれなければ、収益は疎か記事も読んでももらえませんよね。

訪れてもらうには明確なターゲットを決めて記事を書いておくことが重要です。

ターゲットを徹底的に絞り込む、読んだ人が

「そうそう、これが知りたかったんだよ。あざっす!」

って言ってもらえる最高の記事を書きましょう。

読んでくれた人がファンになれば自然と商品も売れていきます。さらにそのような記事はGoogleからも評価され、上質な記事として評価されやすいです。

最高の記事を書くためには「ペルソナ設定」と「キーワード選定」がもっとも大切です。

ペルソナ設定をしよう

ペルソナとは、簡単に言いますと読者目線の記事を書けということです。

自分本位な(好きな)記事を書くのではなく、読者が読みたいと思える有益な情報を書きましょう。

「ブログ初心者でも簡単!ユーザーを意識したペルソナ設定の方法を解説」≫≫≫

キーワード選定をしよう

ペルソナ設定が読者なら、今度はGoogle目線です。

どんなに良い内容の記事を書いても、Googleに認識されなければいけません。

認識とは、SEO(検索エンジン最適化)に評価される記事のことです。

オーガニック検索から、自身の記事が上位表示されるために、優良キーワードを盛り込んで記事を作っていかなければいけないのです。

盛り込んでいくとは

  • タイトル
  • 見出し
  • 内容

記事全体にキーワードを散りばめていくイメージです。

キーワードを入れた記事を作ることで、Googleから

キーワードも入っているから表示してやるか

となるわけです。

そこへ多くのユーザーが訪れてくれるようになれば、評価が高まり上位表示されるということです。

「ブログ初心者向け!アクセス数が伸びるキーワード選定の方法を解説」≫≫≫

作った記事に読者を呼び込むために「読者目線のペルソナ設定」と「Google目線のキーワード選定」はセットと思いましょう。

STEP5:見出しを作って記事を書く

ペルソナ設定とキーワード選定もできましたら、記事を書くための見出しを作っていきます。

見出し=目次

だと思ってください。

執筆作業が一向に進まない人にありがちなのが、この見出しを作っていないことが多いです。

夏休みの読書感想文を思い出してください。何も考えず書き出し始めると必ずといっていいほど手が止まり、気づいたら1時間は経っていた。はよくある話です。

しかし、「始まり」「内容のストーリー」「感想」「まとめ」と書く順番を決めたらどんどん書き進め、あっという間に終わったという経験があったと思います。

記事の執筆作業を円滑に進めるためにも、見出しはしっかり作りましょう。

見出しを作る5STEP

  1. キーワードのライバル記事を3~5個見る
  2. ヤフー知恵袋やSNSを使ってキーワードの悩みを洗い出す
  3. ライバル記事の見出しを真似る
  4. 真似た見出しに1、2で知り得た情報を肉付けする
  5. できた見出しを俯瞰して、さらにあった方が読み手に有益な情報を追加する

この順番で行ってもらえれば、魅力的な見出しができるので挑戦してみてくださいね。

国語が40点以下でも大丈夫。執筆の基礎「PREP法」

見出しができましたら、記事の執筆です。

この記事を読んでいる人にも、文章を書くことが苦手という人もいると思います。

安心してください。私も文章を書くことが大の苦手です。ブログを2年間書き続けていますが、今でも無理です。

なぜなら、小中高と国語の勉強を疎かにしてきたので、文法の基礎が超が付くほどできていません。

国語テストはいつも40点以下でした。誤字脱字は当たり前ですし、主語述語も怪しい…

それでも大丈夫です。

これから教える「ブログのためのブログにあった書き方」をお伝えします。

それは

「PREP法」

という書き方です。

すべてのブログ記事は、この方法で書かれていると言っても過言ではありません。くっそ収益を上げている人でも、このPREP法を元にアレンジして書かれています。

ということは、PREP法を覚えてしまえばライティングスキルは簡単に覚えることができるということですね。

やみくもに書かず、このPREP法をしっかり身に付け、読書に突き刺さる内容を書けるようにしましょう。

PREP法の詳細

P(Point):結論

R(Reason):理由

E(Example):具体例

P(Point):結論

例えば、

このPREP法を屈指すれば小学生でも分かる文章が書けます。ですので、記事を書くときは、PREP法を意識して書いていきましょう。

STEP6:アフィリエイト広告を貼る

記事作成が無事に終わりましたら、収益を上げるためのアフィリエイト広告を貼っていきましょう。

アフィリエイト(広告紹介)ビジネスは

  1. 広告主の商品サービスを、webサイトで紹介
  2. 閲覧者(購買者)が利用
  3. 広告主がブロガーへ報酬を支払う

という仕組みのビジネスです。

基本的に広告主の広告はASP(アプリケーションサービスプロバイダ)というところが、一括して取りまとめています。

このASPと契約して広告を載せることができます。報酬もこのASPから支払われるのです。

以下に定番ASPを紹介しておきます。

アフィリエイト広告を載せる位置は

広告を載せる位置として、

広告の基本位置

  • 1記事に対して広告を3~4箇所に留める
  • 載せる位置は「冒頭文の後」「真ん中」「最後」
  • 商品紹介をした後にも

広告の載せる位置に絶対はありません。記事によっても載せる位置は微妙に変わってきますので、自分で試行錯誤しながら試してみてください。

STEP7:記事を量産していく

この記事で1番大切なことをお伝えします。ブログ運営でもっとも大切なことでもあります。

執筆ができるようになったら、ひたすら記事を量産していくことです。

収益を上げたいなら、一心不乱に記事を書きまくってください。

多くのブロガーは、知っているがやっていません。

そして、以下のルーティンに入ったらまずいと思ってください。

負のルーティン

記事を書かない→認知度が上がらない→収益が上がらない→悩む・落ち込む→挫折する

逆に記事を量産することで

正のルーティン

記事を書きまくる→認知度が上がる→収益が上がる→自分もレベルアップ→ブログが楽しくなる→さらにやる

この流れが掴めるまで、ひたすら記事を書いて書いて書きまくっていきましょう。

大半の悩みは、記事を量産することで解決されます。

たとえば、PVが増えない、ライティングスキルが上がらない、収益が出ない。

どれも記事を量産することで解決できてしまうのです。

記事を量産するにあたって、大切なポイントを3つ紹介します。

ポイント1:作業環境を整える

まず1つ目が作業環境を整えることです。

記事を執筆するためには、仕事(本業)、時間、道具などの外的要因が関わってきます。

たとえば、仕事が忙しいにも関わらず、スマホばかりいじっていたら、いつまで経っても執筆作業は進みませんよね。

ですので、執筆作業ができる環境を自身で整えていきましょう。

ポイント2:メンタルを整える

次にメンタルを整えることです。

作業環境が外的要因なら、メンタルは内的要因です。

執筆作業で、重要なのはむしろこっちです。メンタルが不安定な状態では何をやろうとしてもうまくいきません。労働省の結果でも強いストレスを抱えている人は著しく作業効率が落ちると言われています。

  • 仕事が辛い
  • 収入が安定しない
  • 人間関係で悩んでいる

など、日々、ストレスを溜め込んでいる人も多いはずです。

アスリートの世界でも、能力があってもメンタルに問題があったため、結果が出ず潰れた人はたくさんいます。

仕事を変えるなどは、難しいとしても「早寝早起きをする」「体にいい食べ物を食べる」「嫌いな人とは関わらない」など内外ともメンタルを整えるよう意識していくことも、執筆作業には大切です。

ポイント3:一点集中型にする

最後は、執筆作業に集中してブログは楽しむことがもっとも大切です。

収益を出そう出そうと思えば思うほど、次第に苦しくなってきます。

ブログの収益が出るまでには、数か月は掛かると思ってください。今日、ポンと記事を1つ書いたところでなにも起きません。

ブログというのは、遅行型ストックビジネスであり、毎日コツコツと記事を積み上げていくことで結果が出ます。

ビジネスは、あれもこれもやろうとするよりも1つのことに集中して取り組むことが、最も結果が出やすいと言われています。

これはブログも同じです。

他のことに惑わされず、まず記事を黙々と量産していくことを心がけていきましょう。

結果が出るまでのプロセスを楽しむことが大切と言われますが、これは楽しもう考えているうちは楽しめていません。回りが見えなくなるくらい無我夢中でやっている時が、一番楽しんでいる状態です。

収益がどうこうなんて思えないくらい、ブログに向き合いましょう。

STEP8:記事が増えたら分析、リライトをしていく

記事を50記事、100記事と書いていくと、Googleに評価される記事が必ず出てきます。

その時に、どこからユーザーが来たのか。どの記事がたくさん読まれているのか。どのキーワードが検索されているのか。上位記事はどれなのか。など

ブログを始めたら、分析していくことが大切です。

分析を元に、記事を修正、改善していけるからです。

分析に使うツールは以下の2つです。

他のツールもありますが、有料だったりするので、まずこの2つで十分です。私もこの2つしか使っていません。

Googleアナリティクスで分析

Googleアナリティクスは、ユーザーがブログに訪れてからの行動が分かります。

たとえば、どのページからブログに訪れて、次にどのページに移動したのか。またどのページを最後にブログから離脱したか。などです。

流入経路が分かれば、記事に広告を貼って誘導したり、また記事をまたいでキラーページ(収益ページ)に誘導だってできますよね。

「AFFINGER6:Googleアナリティクスの導入・設定を「画像」で解説」」≫≫≫

Googleサーチコンソールで分析

逆にGoogleサーチコンソールは、ユーザーがブログに訪れる前の行動が分かります。

たとえば、Googleにどんなキーワードを打ち込んでブログに訪れたか、が分かります。

さらに特定のキーワードで検索されたときに「記事の順位」も把握できます。

検索順位が1ページではなく、2ページ目に載っていると分かれば「キーワードを含めた魅力的なタイトルに変更する」や「記事の内容を加筆する」など修正に役立てることができます。

「AFFINGER6:Googleサーチコンソールの導入・設定を「画像」で解説」」≫≫≫

リライト方法は5か所のみ

記事を分析したら、記事を修正していきましょう。

修正方法は、難しくありません。

5つのリライト方法

  • 自己記事より上位記事を調査し内容の加筆
  • キーワードを含めた魅力的なタイトルに変更
  • 読み手を意識した文章に修正
  • 誤字脱字、詰まる箇所などを修正
  • 10位以下の記事を優先して修正

リライトを難しく考える必要はありません、やることは一緒です。

ユーザーファースト

を意識した記事にすればいいだけです。

リライトした後は、最低でも1ヶ月程度は放置してあげましょう。

リライトの効果は、時間が経たなければ分かりません。

STEP9:【最速最短で収益を出す方法】Twitterを有効活用する

最短最速で収益出す方法を伝えます。

「高単価×Twitter」

この方法で最速で収益を出し、かつ高単価案件で簡単に5桁を稼ぐことが可能です。

以下のツイートを紹介します。

このツイートでブログへ誘導したのですが、148人も訪れてくれました。

出典元:Twitterアナリティクス

結果は、27,500円のうち15,000円の報酬が上がりました。

私は、Twitterを始めて(R3/10/1)6ヶ月は収益化しないと決めていたので、結果を出すのに6ヶ月も掛かりました。

Twitterをガチった私の経験では、フォロワー数が1000人もいれば収益を出すのは可能です。3ヶ月も頑張れば1000人の人からフォローされることは簡単です。ですので、1万円を稼ぐのはそう難しいことではないと思います。

オーガニック検索(SEO)だけで勝負をしていたら半年で収益出すのも難しいです。最短最速で5桁を稼ぎたいなら一緒にTwitterも取り組むことをお勧めします。

【限定特典】Twitterスターターキット!プレゼント

ここまで読んで頂きありがとうございます。ここまで読んでくれた人は、本当にブログで稼ごうと強い意志がある人だと思います。

そんな人のために、Twitter攻略法(目標1000人フォロワー)として「Twitterスターターキット」をプレゼントします。

ご興味あればご応募くさだい。

Twitterスターターキット

  1. 夢を叶えるTwitter目標シート
  2. Twitter90日間の運用シート
  3. ジャンル別ツイート1000ネタ集
  4. 誰でもできるTwitter図解テンプレート
  5. 爆上がり!Twitterアカウント整理シート
  6. 爆上がり!ツイート21の型
  7. 10万インプレッション獲得30図解集

※欲しい人は「いし」@Isimasa_blogをフォローしてTwitterDMください。

【口コミ】Twitterスターターキット

まとめ

【完全0円でブログスタート】1万円稼ぐロードマップはこれで以上です。

いかがだったでしょうか。難しいと思いましたか。それともこれだけやれば稼げるのか。と前向きに捉えた人も。

いま、お伝えできることはすべて伝えたつもりです。このロードマップを1つ1つクリアしていけば、絶対に1万円稼ぐことは可能です。

ブログで1万円稼ぐのは不可能ではない

また、このロードマップはこれで完成ではありません。

これからも知り得た情報どんどん追加していくつもりです。

ですので、ブックマークしておいてください。

ここまで、本当に読んでいただきありがとうございました。

最後に1つだけお願いを聞いていただけたら嬉しいです。

Twitterで、このロードマップの感想を頂けたら嬉しいです。拡散及び、リプライをさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

それでは、これからもEnjoyブログ(^^)/

\キャッシュバックで利用金額実質792円~

-ブログ